1日の自動車保険比較

1日の自動車保険比較


車保険の見直しを行う前に、車保険の見直しの必要性の理解を十分に深めておくことが大切です。まず最初に車保険の見直しの必要性について解説します。

ポイント
あなたも保険も毎年変わっているので最適な保険は毎年違うのです!

①あなたの保険の条件は毎年変わる
車保険は原則毎年更新しているはずです。毎年、あなたの年齢は変わりますし、車の価値が変わります。また事故/減点歴があった場合、事故/減点から無事故/無減点期間が伸びています。またゴールド免許になったりしているかもしれません。

②保険のプランは毎年変わる
外的要因では事故実績データが更新され保険のプランの料金変更や、キャンペーン、割引プランにも変化があるでしょう。


このように保険の見直しを行うことにより、一般的な家庭で車を使っている人で、大体年間1万円~5万円の保険料の削減ができるのです。

でも、保険を再度選ぶのは大変ですし、今の保険の更新のままで良いと思う人もいるでしょう。これが最も危険な状況です。今の保険の更新をするとしても更新時のポイントをしっかりおさえておかなくては、保険会社にとって「おいしいお客様」になってしまいます。今の保険の更新する時のポイントをまとめます。

ポイント
①前年のサービス内容と違いがないか?
無料特約サービスなどが知らないうちに無くなってしまっていることがありますので、確認が必要です。また、いくつかのパターンの中から「おススメ」の記載があるのも要注意です。この「おススメ」は保険会社にとってのおススメであり、あなたにとってのおススメではないことが多いのです。

②あなたの情報は正しいか?
例えば車を買い替えているかもしれません。新車のほうが一般的に保険料は安くなります。また無事故歴や年齢も正しいかどうか確認しましょう。


このように保険の更新の場合、必要書類が少ないなどのメリットもありますが、保険会社に騙されないようにしなければなりません。また保険を乗り換える場合は少し強気に出れますが、更新の場合はそこまでサービスがないのが一般的です。ここで、更新時の交渉に使うには、他社の保険への乗り換えをほのめかすことです。そのためには、他社の見積もりが必要になります。

でも、数ある車保険会社から見積もりを取るのは大変ですよね?

そこで、便利なのが車保険の一括見積サイトです。以下のサイトに登録をすると複数社の保険の見積もりを一括で取得できるのです。一見大変だと思う車保険の見積もり依頼ですが、一括見積サイトを使えば簡単に行えます。

【無料】自動車保険一括見積もり/インズウェブ

【無料】自動車保険一括見積もり「保険スクエアbang!」

今の保険を継続するとしても、他社の見積もりを武器にサービスしてもらえるように交渉し、それでもダメであれば、今の保険よりも安い保険に乗り換えればよいのです。

それでは、一括見積サイトをうまく使い、あなたの車保険が安くなることをお祈りしています。




1日の自動車保険比較の記事

ボルボ S80の保険料最安値

~ボルボ S80の自動車保険の参考料金について~あなたのボルボ S80の自動車保険をいくら払っているか覚えていますか?購入時にあまり比較検討せずに自動車保険に入ってそのまま継続していると実は大…

ボルボ S60の保険料最安値

~ボルボ S60の自動車保険の参考料金について~あなたのボルボ S60の自動車保険をいくら払っているか覚えていますか?購入時にあまり比較検討せずに自動車保険に入ってそのまま継続していると実は大…

ボルボ C70の保険料最安値

~ボルボ C70の自動車保険の参考料金について~あなたのボルボ C70の自動車保険をいくら払っているか覚えていますか?購入時にあまり比較検討せずに自動車保険に入ってそのまま継続していると実は大…

ボルボ C30の保険料最安値

~ボルボ C30の自動車保険の参考料金について~あなたのボルボ C30の自動車保険をいくら払っているか覚えていますか?購入時にあまり比較検討せずに自動車保険に入ってそのまま継続していると実は大…

サーブ 2013/09/05の保険料最安値

~サーブ 2013/09/05の参考買取相場について~サーブ 2013/09/05の買取相場を口コミから調査しました。サーブ 2013/09/05の査定・下取り・買取相場は下記の口コミ(2件)…